【2020】アンヌ・フランソワーズ・グロ ブルゴーニュ ピノ・ノワール Anne Francoise Gros Bourgogne Pinot Noir

商品概要
原産地 フランス/ブルゴーニュ
ブドウ品種 ピノ・ノワール100%
タイプ 赤ワイン/ミディアムボディ
容量/アルコール分 750ml/14%

アロマ際立つシルキーなワイン。

ヴォーヌ・ロマネの名門グロ家出身のアンヌ・フランソワーズ グロがポマールのパラン家のフランソワ パランと結婚し、それぞれの所有する畑をあわせて、1988年にドメーヌを設立しました。

ポマール村の平地の自社の区画(1936年まで村名ポマールであった区画含む)とその近隣の畑の買いブドウから。

買いブドウも栽培から関わり、収穫も行っています。新樽20%で18ヶ月熟成。

このワインの魅力は果実味。

樽熟成によるバニラのニュアンスも感じられます。

果実味を立たせるためにデカンタージュしても良いでしょう。
 
【輸入元:株式会社ファインズ】



 



 
価格 : 6,930円(税抜6,300円)
ポイント : 69
数量    残りあと3個
 

33,000円(消費税込)以上は送料無料

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ


 
 
生産者情報



 

シルキー&エレガンス

Domaine Anne-Francoise Gros
ドメーヌ・アンヌ・フランソワーズ・グロ


ヴォーヌ・ロマネの名門ジャン&ジャニーヌ グロ夫妻の長女アンヌ・フランソワーズ・グロとポマールのパラン家13代目のフランソワ ・パランが1988年に結婚し、ドメーヌを設立。

1988年にグロ夫妻が引退する際に子供3人で畑を分割して継承した畑と、パラン家から継承した畑を合わせて約10haの畑から始め、その後サヴィニー・レ・ボーヌなどの畑を増やし、現在は約14ha所有しています。

エチケットには各テロワールの特徴と娘たちの顔を元に考えられた女性の顔が描かれています。

2013年からは息子のマティアスと娘のカロリーヌがドメーヌを引継いでいます。




 

ヴォーヌ・ロマネ、ポマールを中心に14ha所有。

醸造所はボーヌにあり、どの畑からも30分以内に運べる好位置にあります。

収穫されたブドウは基本的には100%除梗され、コンクリートタンク、木桶、ステンレスタンクを併用し、発酵、醸しを行います。

グラヴィティシステムを採用し、ポンプで重力に従って醸造工程が進みます。

樽熟成は村名で約12ヶ月、プルミエ・クリュで約15ヶ月間(新樽比率50〜70%)、グラン・クリュは約18ヶ月間(新樽比率100%)させます。








この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません